DESIGNデザイン

Plakiraに込められた思い

我々は、永く使える品格のある樹脂製品の完成を目指し、Plakiraを設計しました。ガラスや陶磁器の置き換えでなく、樹脂にしかできない価値をカタチにすることこそが、樹脂に品格を持たせる解であり、永く使っていただける作品になると考えました。
Plakiraゆらぎシリーズには2つのテーマがあります。一点目は、「口元のゆらぎ」です。口元にゆらぎをもたせることで、飲みやすく、衛生的なカップという新たな価値を創出することができました。二点目は、薄い飲み口と肉厚の底部です。これにより、従来の樹脂になかった品格を演出することが可能になりました。

デザイナー – secca inc.

secca inc.は金沢のモノづくり集団で、ミシュラン星付きレストランの食器をオリジナルでデザインしたり、ミュージシャンのためのオリジナルの楽器を制作したりと、幅広いアイテムを手掛けています。既成概念にチャレンジし、自分たちならではの視点でモノづくりをアップデートさせることを目標にしています。

secca inc.の代表作品

1. Object: japan?

2. Porcelain: Landscape ware

3. Guitar: Singular G1